トップページ > 管理画面のメニューから探す > 決済サービス連携 > クレジットカード決済とその他の決済方法を併用する場合の設定

クレジットカード決済とその他の決済方法を併用する場合の設定

クレジットカード決済と連携したフォームを作る際、お支払い方法にカード決済が選択された場合だけ、完了ページに決済ボタンを表示できます。
※ZEUS、Paypal、RobotPayment(旧CloudPayment)、ユニヴァ・ペイキャスト(旧IPS)いずれかの決済サービスをご利用の場合に限ります。
※自作の登録完了ページではご利用できません。


▼お支払い方法によって完了画面の表示が変わるイメージ図

登録ページの設定


「登録ページ作成」メニューで、フォームの設定をします。

項目名部品名入力タイプ選択肢・値
お支払方法fldXラジオボタンクレジットカード決済,銀行振込
決済連携opthiddenfldX(PAYPAL,銀行振込)

『お支払い方法』の部品名と、決済連携の部品名の「fldX」は一致させてください。
『決済連携』の「PAYPAL」部分は、ご利用の決済サービスに合わせて「ZEUS」「CLOUDPAYMENT」「IPS」に変更してください。
※RobotPaymentをお使いの場合は、「CLOUDPAYMENT」とご入力ください。
※UnivaPayをお使いの場合は、「IPS」とご入力ください。

登録完了ページの設定

「登録完了ページ」メニュー > 【ページ内容】に、お礼のメッセージを入力します。

決済連携ページの設定


その他の機能メニュー >決済サービス連携 > ご利用の決済サービスのロゴをクリックし、決済連携の設定をします。
フォームで「カード決済」が選択された場合だけ決済ボタンを表示するために、【決済ボタン自動挿入】のチェックは必ず外して設定を登録してください。

関連記事