トップページ > お知らせ > 改正特定電子メール法のポイントと対策について

改正特定電子メール法のポイントと対策について

平成20年12月1日より

「改正特定電子メール法」

が施行されました。

もともと「特定電子メール法」は、
迷惑メールを取り締まるための法律でした。

しかし、今回の改正で【ほとんど全て】の
広告・宣伝メール送信者が対象となりました。

この法律に違反し、措置命令を受けてそれを守らないと

・個人の場合:1年以下の懲役または100万円以下の罰金
・法人の場合:3,000万円以下の罰金刑

となります!

「知らなかった」では済まされません。。

そこで、今回の改正内容のポイントと対策をまとめた
レポートを作成いたしました!

▼早分かり!「改正特定電子メール法」対策レポート(PDF)
http://autobiz.jp/dl/kaisei_repo.pdf

対策の参考にしていただければ幸いです。

法律を遵守して、正しくネットビジネスを行いましょう!